天草・霊験の神々 - 浜名志松

浜名志松 霊験の神々

Add: saxyvyp28 - Date: 2020-12-07 04:56:37 - Views: 594 - Clicks: 2006

天草・霊験の神々 濱名志松 平2 北欧文学ノート 山室静 昭55 思考とは何か(数学・行動科学・心理学・哲学の側面から) 山内/梅岡/坂本編 昭45 言語空間の探検 瀧口修造ほか著/大岡昇平ほか編 昭44 算数数学の構造式 (裸本) 荻野忠則 1969. 6: 天草の土となりて: 浜名志松 著: 日本基督教団出版局: 1987. 浜名志松 浜名志松の概要 ナビゲーションに移動検索に移動目次1 来歴2 著書2. 浜名 志松(濱名 志松、はまな しまつ、1912年 10月12日 - 年 1月9日)は、日本の民俗学者、天草文化研究家、キリシタン研究家。. 浜名志松 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 浜名 志松 (濱名 志松、はまな しまつ、 1912年 10月12日 - 年 1月9日 )は、日本の 民俗学者 、天草文化研究家、キリシタン研究家。. 9 日本の昔話 19. 1 共編著3 参考来歴熊本県天草郡魚貫村(現・天草市魚貫町)出身。1936年より小学校・中学校教員、熊本県立本渡高等女学校(現・熊本県立天草高等学. 天草・霊験の神々 - 浜名志松 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!.

十五社宮 天草市亀場町亀川 天草・霊験の神々 - 浜名志松 祭神は神武天皇の御子建磐立命を中心に その后 ご両親 その他近親の神々十二柱と 天照大神 応神天皇 天児屋根命の三柱の計十五柱をまつる。 創立は明治7年9月8日 例祭は10月7日. ウィキペディア検索 フレデリック・ガルニエ 教会 所属の宣教師。 熊本県天草市大江にあるガルニエの銅像の碑文では「ルドヴィコ(フランス語ではルイ)・ガルニエ」とあり、ガルニエを紹介した多くの文献やネット情報もこれに従っているが、 浜名 志松の1987年の著書、竹森敏・竹森要の. 4: 大きさ、容量等: 273p ; 19cm: 価格: 1200円 (税込) JP番号:: 出版年(W3CDTF) 1990: 件名(キーワード) 民間信仰. 7 形態: 285p : 挿図, 地図 ; 19cm 著者名: 浜名, 志松(1912-) シリーズ名: 「新版」日本の民話 ; 47 書誌ID: BB21789639. 日本放送出版協会 1977.

4: 九州キリシタン新風土記: 浜名志松 著: 葦書房: 1989. 浜名志松, 三原幸久, 三宅忠明編. 7: 天草伝説集. 浜名志松 編: 未来社:. 1 共編著3 参考来歴熊本県天草郡魚貫村(現・天草市魚貫町)出身。. 足手荒神(あしてこうじん)は、手足の神である。 民間信仰を起源とし、手足の病気や怪我に悩む者がその快癒を祈願するもので 、信仰の特徴として手型や足型を奉納することが見られる 。.

浜名 志松(濱名 志松、はまな しまつ、1912年 10月12日 - 年 1月9日)は、日本の民俗学者、天草文化研究家、キリシタン研究家。 来歴. 国書刊行会, 1990. 第1節 家系調書と肥後國天草郡佐伊津村十五社神祠掌代々涯記からみた神官 家系調書(一二) 明治二年当村三百有全戸大火ノ節拙家全焼セシニ依リ起原等調査ニ関スル書籍悉ク焼失詳シキコト不明代数及姓名称号等ハ漸ヤク墓表過去帳ニヨリ解明申候 第一代山田内記藤原経基 〔本代ヨリ神官ト. 濱名志松 「天草島」 『九州キリシタン新風土記』 葦書房: 1989年: 濱名志松 「下島ものがたり」 『天草・霊験の神々』 国書刊行会: 1990年: 山下義満 「カンダラ-牛深漁民の慣習-」 『あまくさの民俗と伝承』8: 天草の民俗と伝承の会: 1990年: 平田正範. Pontaポイント使えます! | 天草・霊験の神々 | 浜名志松 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. 天草・霊験の神々 独特の風土をもつ天草島の津々浦々で信仰される祠、地蔵、観音等にまつわる伝承101篇。苛酷な自然環境や生活条件の中で島民は神にすがり、神もそれに応えた。. 天草・霊験の神々: 著者: 浜名志松 著: 著者標目: 浜名, 志松, 1912-出版地(国名コード) JP: 出版地: 東京: 出版社: 国書刊行会: 出版年月日等: 1990.

新版 フォーマット: 図書 責任表示: 浜名志松編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 未來社,. 作者:濱名志松 出版社:国書刊行会 出版时间:印刷时间:页数:273 isbn:,购买天草. 天草町教育委員会: 平4: 1冊: 2500: 171: 天草教育史: ぎょうせい A5 1254: 天草教育振興協議会編: 昭50: 1冊: 3500: 172: 土地分類基本調査 本渡・口之津・高浜 5万分の1: 熊本県 付図 A5: 平4: 1冊: 3500: 173: 天草・霊験の神々: 国書刊行会 B6 273: 濱名志松: 平2: 1冊: 900.

『新編 天草読本(中学校用)』 天草教育研究所: 1988年: 濱名志松 「御所浦島ものがたり」 『天草・霊験の神々』 国書刊行会: 1990年: 山崎トシ子 「意外と豊かな御所浦の水」 『ごんずい』28: 水俣病センター相思社: 1995年: 塚脇真二 「熊本県天草郡御所浦島. 浜名 志松(濱名 志松、はまな しまつ、1912年10月12日 - 年1月9日)は、日本の民俗学者、天草文化研究家、キリシタン研究家。目次1 来歴2 著書2. 浜名志松『天草伝説集』(葦書房,1986) 玉東町史編集委員会編『玉東町史 通史編』(玉東町,1995) 三加和町史編集委員会編『三加和町史 下巻』(三加和町教育委員会,1994) 勝瀬志保『九州の東の端から西の果てまで里山遠足』(海鳥社,) isbn 7: 天草海上交通史 濱名志松編著 濱名志松: 1997. 熊本県 天草郡魚貫村(現・天草市魚貫町)出身。. アマクサ レイゲン ノ カミガミ. 天草・霊験の神々: 濱名志松: カバー(背少ヤケ) 天に赤点1個 B6・273p: 国書刊行会: 平2: 600: 精-宗: 井草八幡宮誌: 同刊行委員会・編集: 布装 函(少経年変化) B5・309p 草創期と江戸時代~最近の井草八幡宮 写真多数: 同刊行委員会: 昭57: 2500: 精-宗: 伊豆宗教史の研究.

天草・霊験の神々 (浜名志松 著) ¥600 (送料:¥250~) メチル水銀を水俣湾に流す (入口紀男 著) ¥1,100 (送料:¥250~). 天草・霊験の神々 独特の風土をもつ天草島の津々浦々で信仰される祠、地蔵、観音等にまつわる伝承101篇。苛酷な自然環境や生活条件の中で島民は神にすがり、神もそれに応えた。. 【最安値 1,281円(税込)】(11/21時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:アマクサ レイゲン ノ カミガミ|著者名:浜名志松|著者名カナ:ハマナ,シマツ|発行者:国書刊行会|発行者カナ:コクシヨカンコウカイ|ページ数:273p|サイズ:19x13】. 浜名志松『天草伝説集』(葦書房,1986) 玉東町史編集委員会編『玉東町史 通史編』(玉東町,1995) 三加和町史編集委員会編『三加和町史 下巻』(三加和町教育委員会,1994) 勝瀬志保『九州の東の端から西の果てまで里山遠足』(海鳥社,) isbn. 『天草伝説集』葦書房 1986 『天草の土となりて ガルニエ神父の生涯』日本基督教団出版局 1987 『九州キリシタン新風土記』葦書房 1989 『天草・霊験の神々』国書刊行会 1990; 共編著 『日本の民話 天草の民話』編 未来社 1970. 浜名志松主な著作 『五足の靴と熊本・天草』図書刊行会 1983年6月10日第1刷 『天草の民話』未来社 1970年3月20日第1刷 『天草の土となりてガルニエ神父の生涯』日本基督教団出版局 1987年7月25日初版 『九州キリシタン新風土記』葦書房 1989年6月15日発行. 霊験の神々 濱名志松 著 日文原版 馆藏等外文旧书相关商品,欢迎您到孔夫子旧书网. 五足の靴と熊本・天草 明治40年8月、与謝野鉄幹・北原白秋・木下杢太郎・吉井勇・平野万理によってものされた九州旅行記『五足の靴』の足跡を資料・書簡等を引用して忠実にたどる。異国情緒溢れる文学散歩。『五足の靴』原文付。.

1: 天草・霊験の神々: 浜名志松 著: 国書刊行会: 1990. 天草・霊験の神々 - 浜名志松/著 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけます。. 左の地図は天草の山岳修験道の名残(なご り)行人岳などを調べたもので20 山ほどある。 参考文献①濱名志松 天草・霊験の神々 (N).

天草・霊験の神々 - 浜名志松

email: kaxas@gmail.com - phone:(746) 117-7339 x 4341

REMICS TIME MIX - すんぢ - 沖縄三育中学校 フェミニナ教育研究所

-> でっか字 東京詳細便利地図 - 昭文社地図編集部
-> 鳥の博物誌 - 国松俊英

天草・霊験の神々 - 浜名志松 - アンソロジー おたケッコン


Sitemap 1

サワディ・サハパープ・レンガーン - 国島博 - マグネットブックミッフィー